イベント/スポット/アーティスト登録はこちらから→

静岡ミュージックモール Beatfull【ビートフル】

Today
Login

INTERVIEW

2018/06/11 更新

BOOGIE MASONビートアルバム『SOUVENIR』リリース、インタビュー

BMASON

 

静岡唯一のビートミュージックレーベルFILM LOUNGE APARTMENTを主宰する「BOOGIE MASON」が、ビートアルバム『SOUVENIR』を6/22(金)にリリースする。

配信が主流のこの時代に一切合切をそぎ落とし、あくまでもフィジカル音源にこだわり続けるワケとは?BOOGIE MASONにその心意を伺った。

インタビュー / NSG.inc



__レーベル設立当初から今作品まで、手刷り、プレス含めて全てフィジカル(今作はCD)でのリリースにこだわっていますよね。時代的には配信が主流ですが、そこにこだわり続ける理由は?

 

BOOGIE MASON(以下B.MASON)_僕が音楽にどっぷりと浸かっていた時代がそういう時代だったんで、やはり盤に対しての愛着がすごいんです。 僕が10代でバンドをやってた時って、しっかりしたスタジオでレコーディングしてプレスすることが経済的にも状況的にも難しかったので、 MTRでスカスカの音に手書きをコピーした白黒の寒気のするようなジャケットの滑稽な物でした。物販の音源なんて、まーおぞましい物でしたよ(笑)。でもそれが僕らにとって自分達の音楽を所有する、もしくは所有される事への喜びの目覚めだったのかもしれません。

 

__そうしたD.I.Y的に作ることでより一層愛着がわきますよね。

 

B.MASON_商業的に量産されたパッケージングの良さも勿論あるのですが、数年後中古コーナーに並んでるのを見た時に、なんとも虚しい気持ちになりまして。 でも自分がキッズだった頃にトレードしたり買ったりした滑稽なはずのCD達は今でもずっと色あせてなくて。当時の気持ちだったり、 ライブハウスの煙たい香りまでもコンパイルされているような気がして。 作り手が随までこだわって作った作品は何年たっても色あせない。逆に思い出も加わり大切なものになる。僕のなかで昔から今までずっと残りつづけてる音楽は、間違い無くそういう”モノ”なんだなと。 だから僕はフィジカルにこだわり続けています。

 

__なるほど。音楽はジャケット、パッケージも含めての作品だと。音楽をただ聴くだけと、音楽を作品として所有するのとでは、やはり感じ方や思い入れは違ってきますよね。ところで、今回のリリースはまた急でしたね(笑)。

 

B.MASON__たしかに(笑)。僕はコンセプチュアルな作品をあまり作りたくないので、ビートバンクがある程度貯まってきたら自分のモチベーションとの兼ね合いで出す、という方式でリリースしています。なので物凄く間があいたり、間髪入れなかったりします。レーベルの皆も僕のSNSで初めてリリースを知るというのはざらです(笑)。それと今年の1月の終わりくらいから自分の環境が良い意味でもの凄く変わったので、そこに印を記したいなと。

 

 

__内容についても少しお聞きしたいのですが?

 

B.MASON_前述した通り何も考えずに作ったビートがほとんどです。ただ『APART』や『MY TAIL』までは周りをかなり気にしていたと思います。でもそれだと自分らしさが無くなっていくので、途中で考える事を止めました。ジョジョのカーズ並みに(笑)。

 

__カーズネタは置いといて(笑)、それでどうなりました?

 

B.MASON_しいて言えば、サンプリングネタが王道のSOULやJAZZではなく、自分が本来好きなPOST ROCK やPOST PUNKになりました。PATTI SMITHの演説だったり、SONIC YOUTHのインタビューもサンプリングしたりしてます。僕が初なんじゃないかな?サンプリングするの。あと14曲目の『BLOOM』はちょっと前の僕だったら絶対アウトプット出来なかった雰囲気のビートなんで、必聴です。

 

__SONIC YOUTHが好きだったとは意外ですね。その辺りからのサンプリングはとても興味深いですね。最後になりますが何かありますか?

 

B.MASON_そうですねぇ、最近よく思う事なんですが。流行の服や音楽を追いかけるのもいいけど、自分がそのカルチャーに心酔しているのであれば、ときには自身が貢献する事も大事だなと。僕は偶然音楽に出会って心酔して、その音楽に少しでも貢献できればなって始めたのがFLAです。なのでこれからも貢献していけたらと思っています。今年もまだ何枚かリリースの予定が決まってるので、良かったらチェックしてください。

 

リリース情報

boggiemaison

BOOGIE MASON『『SOUVENIR』 』


発売日:2018/06/22
価格:¥1,080 (税込)
フォーマット:CD
レーベル:FILM LOUNGE APARTMENT
流通:JAZZY SPORT

【TRACK LIST】

1:PATTE
2:CHAMBER OF REFLECTION
3:SOULDAJI
4:ENDER
5:SIX MINDS
6:NSG × BOOGIE MASON
7:DAY TODAY
8:GATRIL
9:JULY
10:LAY DOWN
11:YOUTH
12:SUNDAY IS
13 IN US ALL
14:BLOOM
15:PUZZLE feat JO-HAWK(CUT by DJ RIKI)

 

販売・予約

wenod
sound channel
troop records

 

 

organicstyle

boshuu3

 

NEW INTERVIEW

新着インタビュー

2018/06/11 更新

BOOGIE MASONビートアルバム『SOUVENIR』リリース、インタビュー

  静岡唯一のビートミュージックレーベル...

2017/03/22 更新

K-mix HIPHOP RADIO SHOW “THE FRESH” インタビュー

  『K-mix HIPHOP RADI...

2017/01/17 更新

FILM LOUNGE APARTMENT / BOOGIE MASON インタビュー

  2016年3月、静岡にビートミュージ...

2016/11/20 更新

「MaCWORRY HILLBILLIES」インタビュー

  静岡のお祭りジャグバンド「MaCWO...

2016/10/07 更新

DJ YOU-KI インタビュー「Red Bull Thre3Style 2016 日本チャンピオン」

  地元・御殿場を盛り上げる事にこだわり...

ページトップへ戻る