イベント/スポット/アーティスト登録はこちらから→

静岡ミュージックモール Beatfull【ビートフル】

Today
Login

NEWS

2019/03/05 更新

ライブハウスもシェアする時代!?静岡に”新しい”ライブハウス「TOAST BRO」がオープン!!

2019年4月より、静岡市に”新しい”ライブハウス「TOAST BRO」がオープンする。

オープン日は4月5日(金)、KONCOSや快速東京らを招いてパーティーが開かれる。

 

toastbro

 

TB

 

 

じつはこのライブハウスは、”新しい”場所にオープンするのではなく、毎週金曜日のみオープンする”新しい”取り組みやシステムを導入し挑戦するライブハウスなのだ。

 

何が新しいのかというと

1つ目は、シェアビジネスを取り入れていること。

2つ目は、新しいシステムを導入していること。

 

1つ目のシェアビジネスについては、毎週金曜日のみオープンするライブハウスとして、静岡市にあるライブバー「Freaky show」を間借りして営業される。金曜日はイベントが少なく空いている時間を他の人に貸すことで、既存のお店も売上を上げることができ、借りる側も少ないリスクで始められる。

 

2つ目の新しいシステムは、会場費、チケットノルマを設けていないこと。通常ライブハウスを借りてイベントを開催する場合は、場所代として規定の額を支払っておこなわれる。また出演者にはノルマが課せられることがある。TOAST BROでは、これまでのこうしたシステムをとりやめ、チケット代のチャージバック制を取り入れている。一旦お店側にチケット代がすべて入り、そこからチケット代、来場者数、BAR売上から、利用者に支払われる。

そうすることで、利用者は払う側から受け取る側になり、低リスクで使いやすい場所になることで活性化を狙っている。

TOAST BROにとってはリスクとなるが、利用者としっかりコミュニケーションをとりながら、集客面なども含め一緒に良いイベントを作っていくとのこと。

プランの詳細はオフィシャルサイトにてご確認を。

 

TOAST BROのオーナー、ロッキー氏は、静岡のロックバンドTHE WEMMERで活動しながら、音楽フェスFEVER OF SHIZUOKAを主催し、東京のライブハウスTHREEで働いている。そこで培った経験と人脈を活かし、音楽を体感できる場所を身近に、新しい音楽、人との出会いが生まれる場所を静岡に作っていきたいと話す。

なお、続々と注目イベントが決定しているので、ぜひオフィシャルサイトをチェックしよう!

 


TOAST BRO オフィシャルサイト


organicstyle

boshuu3

 

NEWS

新着ニュース

2019/03/05 更新

ライブハウスもシェアする時代!?静岡に”新しい”ライブハウス「TOAST BRO」がオープン!!

2019年4月より、静岡市に”新しい”ライブハウス「TOAST ...

2019/01/10 更新

「頂 -ITADAKI- 2019」 開催決定!!

今年で12年目を迎える静岡発の野外音楽祭「頂 -ITADAKI-...

2018/10/23 更新

フェスの街、富士宮に新たなフェス「Alien Camp」が誕生!

毎年「朝霧JAM」や「GO OUT JAMBOREE」が開催され...

2018/09/20 更新

こだまレコード静岡人アーティスト起用で10号、11号リリース

「ジャマイカンオールディーズの名曲を日本語でカバー」をコンセプト...

2018/07/31 更新

のんびり心地よく過ごせる野外イベント「Laid Back 2018」開催

  9月1日、2日(土、日)の二日間、島...

ページトップへ戻る